声優のお仕事とは一体

男女問わずに、志望者は大勢いるであろう声優ですが、その仕事内容をあなたは知っていますか。まず声優といえば、やはりアニメのキャラクターに声を吹き込む事、ではないでしょうか。ですが他にも外国の映画やドラマの吹き替え、ナレーション、歌手活動など、声優の仕事も様々です。そして売れっ子になると、コンサートやイベントに参加する事もあります。その他、ラジオ番組などを持たせてもらえる事もあります。声優の仕事も多種多様です。

声優になる方法とは?

はたして、声優になるにはどうすればいいのか、まずその方法の1つは専門学校に行く事です。近年では声優を目指す人のための専門学校が多数あります。専門学校では声優になるためのカリキュラムなどを行い、デビューを積極的にサポートしてくれます。そして、オーディションを受けてプロダクションに所属する事も手段です。もちろんそのオーディションは専門学校などには通っていない初心者でも受ける事ができます。競争率は高いでしょうが、夢を叶えるためにも恐れずにチャレンジしましょう。

声優に求められるスキルとは

声優には特殊な資格は必要ありませんが、ある程度のスキルは必要になります。まず声優は声で演技をするのが主な仕事なので、表現力や演技力が求められます。そして近年では歌手活動を行う声優も少なくありません。アニメの主題歌などを歌ったり、CDデビューしたりする事もあります。なので、歌唱力も身につけておいた方がいいでしょう。そして、自分でできる、声優になるためのトレーニング方法も存在するので、日頃から基礎練習をやっておくのもいいでしょう。

声優さんに憧れ、自分もこんな風にキャラクターや俳優さんに声をあててみたい!そんな風に夢を抱いたなら、まずは声優の養成所に通い基礎を学ぶこと。チャンスを掴む第一歩になります。